2014年03月17日

満足度が低い理由

先月のこと。

同居人Aのたっての希望で、
つけ麺が有名な、あるラーメン屋に行ってきました。

平日の11時半。
ラーメン屋が何店も集まっているエリアにあるそのお店だけは、
すでに大行列。
そうは言っても平日だったので、
「ここから45分待ち」の看板から、35分で入店。

もちろん人気のつけ麺を注文。
紙エプロンをつけて待ち、しばらくして、つけ麺登場。
…あれ? 何か違和感。
違和感を無視して一口目…うん。うまい。

しかし…なぜか感動が続きません。

半分食べ終わった頃には、
すでにスープがやや冷たく感じられるようになり、
結果的には、期待したほどの満足感を得られず。

「つけ麺だからスープがぬるくなるのは仕方ない」
と、何人かに慰められました。
そうなんだけど、何なんだ?このガッカリ感。


3日後、同居人Aと話をしていて気づきました。

あの違和感、
「写真と全然違う!!」だったのです。

HPや、店内に貼ってあるポスターにある写真は、
どんぶりの中に2種類のチャーシューと、魚粉、
ネギ・メンマ・なるとがきれいに盛られ、
半分に切った煮卵の黄身は2つ、輝くようでした。

しかし、運ばれてきたものは、
すべての具材が水没した、ただただ茶色い汁と、
煮卵が丸のまま脇にドーンと置かれた麺。

自分の前に置かれた瞬間、
確かに「えっ?コレ?」って思ったんです。

Aいわく、「スライスのチャーシューは写真より1枚少ないし、
もうひとつのチャーシューも写真ほど入ってなかった」そうで。



隣に座っていた、就活中の大学生2人組は、
「ずっと行きたいと思ってたけど、
ひとりで行く勇気がなくて…すっげー嬉しい」
なんて超テンション上がってたけど、満足できたのかしら?
posted by ぴん at 07:00 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

祝・東京五輪!!

日曜だというのに、
いつもと同じ時刻に目覚ましをセットして、
見ちゃいましたね〜。
決定の瞬間。

お盆のこと。
秋田市内のイオンモールの入口にある、
広告用の看板に招致ロゴが大きく出ていました。
普段はコーラとか、化粧品とかが出ていそうなアレにです。
盛り上がってるなぁ〜と思ったのですが、
ロゴの下の方をよく見ると、
「東京都」の文字の上に、あの緑のマーク。
つまり都が広告主。
猪瀬さんの力の入れようが伝わってきます。

前回に比べると、
間違いなく私自身の気持ちも盛り上がってますね〜。


滝クリがあんなに興奮する姿を、
TVを通して見ることは二度とにないんだろうなぁ…。
というのも、もう一つの感想。
posted by ぴん at 09:00 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

巧妙な仕掛け

先週、恋の相談にのるため、
例のTさんに携帯のメールアドレスを教えました。
その直後から、アダルティーな迷惑メールが
1日2〜3通届くようになりました。


不思議なことに、もともと、
PCからのメールは受信拒否にしてあるのに、
携帯電話のものではないドメインから届いていました。

URLつきメールの受信拒否を設定しても、
ドメイン指定で受信拒否の設定をしても、効果なし。

パケ代は従量制のプランなので、
受信すればするほど、支払いに響きます。
しかも、届くメールが迷惑なのばかりで、不愉快極まりない。

ショップで相談してみると、
「受信許可の設定が最優先」
「後方一致でも設定が反映される」
ということが判明。

ちょっと前に、ガラケーでLINEを使おうと、いろいろいじって、
アプリを入れるために受信許可したドメインがありました。
迷惑メールのドメインはこのドメインと後方一致していたため、
どれだけ拒否設定しても届いていたのです。

このドメインの許可設定を解除したところ、
ぱったりと迷惑メールは来なくなりました。


もし、迷惑メールの発信者が、
世界を席巻するLINEと、
受信許可が最優先の法則を利用していたとしたら…
巧妙な仕掛けだなぁ…と思いました。
posted by ぴん at 14:15 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

またサボりました…

1ヶ月のご無沙汰となりました。

この1ヶ月の間に、
雪はなくなり、長そでやストーブが必要なくなり、
気づいたら30度を超える日がちらほら。

畑の春の種まきと植えつけも終わり、
あっという間に春が過ぎてった感じ。
山菜の時期も短くて、今年はあんまり楽しめなかったなぁ…。

梅雨入りの声もすぐそこまで聞こえてきて、
夏間近です。
posted by ぴん at 06:08 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

サービスも大事

先日、1年ほど前にオープンしたお店に行きました。
生パスタが味わえる、イタリアン居酒屋です。
職場に
「チラシお持ちの方、ピザ全品500円!!」
というチラシが入ったので行ってきました。

うわさでは聞いていたのですが、
料理が出てくるのが遅い。
普通なら早く出てくるようなお通し的メニューでも、
かなりの時間待たされました。

でも、どの料理もとてもおいしかったです。

この時、ちょうどキャンペーンをやっていて、
「もつ鍋無料券」をもらいました。
この券を使おうと、再び行ってきました。

今回も時間がかかるだろうと思い、
サラダとポテトフライともつ鍋を同時にオーダー。
サラダが終わるころにポテトフライ、
ポテトフライが終わるころにもつ鍋ができ、
ちょうどいいあんばいに。

ところが…隣のテーブルで、予約客の準備を始めました。
通路を挟んだ反対側でも、予約客の準備。

鍋を食べ終わる頃、シメのご飯を2人前頼みました。
待っている間に、予約客が2組入ってきました。
ご飯を食べに来た私たちとは、明らかに違うテンションです。
あまりの騒々しさで、
私たちはお互いの会話が聞こえずらくなってきました。

大勢の予約客が来るのなら、
その隣じゃなくて、ガラガラに空いている、
離れたテーブル席に案内してくれても良かったんじゃ…??

そして、ご飯も待てど暮らせどやってきません。
オーダーした店員さんは、
隣のテーブルにドリンクを持ってきましたが、
ご飯が来ていないことにきづいてもらえません。

「炊いてるんだろっか?」
「研いでるんだろっか?」
「買いに行ってるんだろっか?」
と話しながら待つこと15分、ご飯がやってきました。

何てことのない、普通のご飯。
「お待たせしました」の一言もないってことは、
ご飯のオーダーに15分かかるのが、
この店のスタンダードかと思ってしまいます。

「料理はとてもおいしいけど、2度と行かない」
というのが、私たちの結論。
サービスって、非常に大事なんだな…と強く思った出来事でした。
posted by ぴん at 19:21 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ゆとり世代

職場に、私たちと同じように「パート」として働いている人がいます。

平成24年3月に4年生大学卒業の彼女は、
就職活動で内定をもらえず、
「緊急雇用対策事業」の枠で採用されました。
任期は1年、更新はありません。

1年でクビになると分かっているのに、
彼女に就職先を探している気配は全くありません。
どうするのだろうと思っていたのですが、
「1月ごろになってやっと
『この1年、資格のための勉強とかしてればよかったんですね』
って言ってた。」と、彼女と同じ課の方から聞きました。

彼女が仕事をするうえで譲れないのは「休み」だそうで、
それなら公務員になるのが一番じゃんと思うのだけど、
「試験を受けて就職するのは面倒。面接だけで就職したい」と言う。

私たちも非常勤とはいえ公務員なので、転職すれば間違いなく、
勤務時間は長くなるし、残業もあるし、責任は大きくなる。
休みは少なくなるし、取りにくくもなる。
給料だって、拘束時間当たりで換算すれば少なくなる。
と、条件的によくないコトばかり。

彼女はこの先就職できるのだろうか…と考えて、
思い当たることが。
最近、4人の仕事に関する話を聞いた。
皆いわゆる「ゆとり世代」である。

一流と言われるW大学在学中の19歳。
最近「どうして働かなくちゃいけないの?」と、
小学生のような質問を親にしたそうだ。

21歳。高校卒業後、仕事をする気もなく、
大学に進学する気もなくて、
興味もないのに美容師の専門学校に進学。
卒業したものの、やはり美容師になる気はなく、
現在はパチンコ屋でバイトの日々。
(興味がなく入って卒業したのは立派だと思うが…)

やはり大学卒業までに内定をもらえなかった、23歳。
父親の経営する会社で働くという道もあったのだが、
居酒屋だかラーメン屋だかでバイトの日々。
飲食店を経営したいとか、ラーメン屋になりたいという、
夢があるわけでもなく、ただ、バイトをしている。

25歳。短大を卒業したものの、
バイトをしていたスポーツクラブでそのままバイト。
バイト生活に全く危機感を持たないままもう5年。
仕事に対する意識は学生のままで、
経験年数だけが増えていき、職場でも持て余し気味。


これは…偶然なのか?!

私が20歳前後の時期に持っていた仕事観
(もしかしたら進学観も)と、
彼らのそれとは明らかに違っていることに驚きました。
追記しました
posted by ぴん at 14:55 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

謎の数字

まだ、雪が降る前、半そでを着ていたころの話です。

近くにある幹線国道を走っていると、
歩道に大きく数字が書いてあることに気がつきました。
こんな感じ。

IMG_5502.JPG

普段はあまり通らないので分からなかったのですが、
春、雪がなくなってから、夏の間に書かれたようです。

一体、何の数字だ?!

通ること数日、
橋の手前に、橋の名前も書かれていることにも気づきました。

歩道の数字は、起点からの距離。
先の写真は、起点から228km地点ということになります。
大きな交差点の信号に起点からの距離が書いてあるので、
気がつきました。

災害時に、場所を把握するためのものでしょうか。
それとも、最近運用を開始したドクターヘリのためでしょうか。
「上空から見る」ためのものであることは明らかです。

posted by ぴん at 19:28 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

25 for ONE

IMG_5500.JPG

知事1人を決めるのに、25マスも必要か!?
…と思うのだが、
21人が立候補したこともあるというから、
必要なんだろうな。

都知事という職業は、これだけの魅力があるそうだ。


ちなみに、
先月あった地元の知事選は、
4マス。
posted by ぴん at 18:44 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

サッカー中継

W杯最終予選を中継している、
5の局の実況と解説は、どうしようもないと、
ずっと思っていました。

解説者のひとりは、
「あ゛〜!!」とか「危な〜い!!」といった、
素人レベルの言葉ばかりを発していて、
まれに解説っぽいことを言ったとしても、
「気持ちでガーッといかないと」
なんて、長嶋茂雄風の精神論ばかり。
もちろん、長嶋のようなカリスマ性はないので、
こちらには伝わりません。

もう一人の解説者は、
結構もっともなことを言っていると思うんだけど、
前者のおかげで、外国なまりの日本語が、
気になって仕方なくなってしまう。

そして実況も、この2人にテンションを合わせるからか、
全体的に騒々しい。

見ていてかなり不愉快なんだけど、
地上波しか見られないからガマンなのである。


そして昨日の国際親善試合。
そうだよね。
こういうのが実況&解説だよね。
実況と解説にジャマをされることがなく、
心地よく見られました。


最終予選残り3試合?4試合?
また5の局に付き合わなきゃならないのかと思うと…。
posted by ぴん at 08:45 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

ん???

IMG_5454.JPG

今朝入ったチラシ。

 「手作りお弁当を持って出掛けよう」

と、うたってるのに、
すぐ横に一番大きな文字で、

「おにぎり 1個68円」

何か違う気がする…。
posted by ぴん at 08:09 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

三角コーナーの使い方

職場の共用部を掃除するおばちゃんが、
4月から新しい人になりました。

このおばちゃん、なんだかすごいんです。
トイレ掃除の看板が出ていないので、入ってみると、
用具入れは開けっ放し、モップはバケツに漬けっぱなしで、
「終わってない感」満載。

ある時は、トイレの手洗いの鏡の前に、
白い粉の入ったペットボトルが。
クルクルっと回してみると「クレンザー」の文字が登場。
時期が時期だったら、ケイサツ沙汰(笑)

給湯室の生ゴミが捨ててなかったり、
トイレが生乾きの雑巾の匂いでいっぱいになったりと、
あまりにもひどいので、苦情を言ったところ、
ちょっとだけですが良くなりました。

ただ…。
給湯室の流しにある三角コーナーが、
いつも「正しい置き方」ではないんです。
三角コーナーの直角部分が、流しの角にあることはありません。
三角コーナーの長い辺と流しの角で、
いろんな形の三角形ができていたり、
とんがった角が流しの角にあったりします。
女子トイレの汚物入れも同様。

三角コーナーって、
ちょっとしたアイディアの品だと思うんだけど、
アイディアが台無し。
考えた人、ガッカリだろうなぁ…。
posted by ぴん at 20:48 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

したたかな女たち

例の「二股事件」
男性の露出がだいぶ減ってきたようですが、
それと入れ替わりに、お2人の女性の露出が増えてる気がします。

しかも、事件を上手にネタにしているあたりがすごい。

モデルの方なんかは、
「これまでこんなにマスコミにプライベートの切り売りしてたっけ?!」
って思うくらいだし、

料理研究家の方なんかは、
今まで名前も聞いたことなかったけど、
昨日の「金スマ」に出てたと聞いてびっくり。
「いいプロモーションになったんだろうなぁ…」
って思いました。

いずれにしても「事件」のコトには必ず触れられるわけで、
そうされると、男性としては露出を減らしたのに、
いつまでもマスコミを賑わせる結果に。

上手な逆襲の方法だと、つくづく感心します。
女って、したたかですなぁ。
posted by ぴん at 18:47 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

続・お店の方のひとこと

水曜に、職場の顔合わせがありました。

お店の方が、ふたをされた鍋の横に、
カニを置いてこう言いました。
「こちらのカニは、そのまま食べて頂いても、
鍋に入れて頂いても結構です」

ところで、この鍋は何鍋なんだ??
と思ってふたを開けてみると、

ハクサイ・ネギ・シュンギク・エノキ・とうふだけ。

お店の人に何鍋なのか尋ねたところ、
「カニ鍋です」

「鍋に入れる」をもっと強調しなきゃ…。
posted by ぴん at 07:00 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

お店の方のひとこと

1年前、同居人Yが町の電気屋で、
思いつきで買ってきたシーリングライトが、
今週、突然点かなくなりました。

普通、蛍光灯が切れる時は、点滅が続いたりするし、
ましてや買って1年で突然切れるって…??

とにかく、替えの蛍光灯を持ってきてもらうよう、
買った電気屋に依頼。

仕事から帰ってくると、
昔ながらの蛍光灯がかさもなくぶら下がってました。
シーリングライト本体に不具合があるのだそうだ。
昭和の香りがぷんぷんします(笑)

2日後「新品にお取替え」となって、取り付けに来ました。
取り付け終わった後、電気屋の息子が自信満々にひとこと、
「今度は新品だから大丈夫です!!」
1年前に買ったのも、新品ですが…。
posted by ぴん at 19:53 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

できることを少しづつ

あの日から1年。


確実に何かが変わったようでもあり、

1年間何も変わっていないようでもあり。



被災地から離れて暮らしている身では、

「実感」として感じられることが少なくなりつつありますが、

「忘れる」ということだけは、

しないように…と思っています。


先日、購入したものです。

IMG_5368.JPG

「できること」を「少しづつ」、「続けること」が大切です。
posted by ぴん at 12:02 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

ブラックリスト入り?!

以前にも書いた記憶があるような、ないような話。

大手流通系企業のネットショップを利用して、
雑誌を定期購読しています。

年に数回、特別定価になる号があるにも関わらず、
(通常定価×12)円で購読できるのが魅力です。
しかも送料込。

定期購読の継続手続きを、これまで2回行いましたが、
必ず「???」って思うことがあって、
毎回お客様センターのお世話になっています。
3回目の今回も、お世話になっています。

その内容ってのが、

「継続手続きをしたのに、注文確認メールの後も、
頻繁に継続依頼のメールが来る」

とか、

「継続手続きをしたのに、
同じ号が2冊届くような注文になっていた」

とか、

「カード会社を通じて返金って案内されてるのに、
事情も伝えずに振込先の口座を連絡くださいってメールが来たり」

とか…

毎回、大手のやることじゃないんじゃない??
ってレベルのモノばかり。
頻繁にネットショッピングを利用しているわけではないので
分からないだけなのかもしれませんが、
そんなモノなんでしょうか。

もう、絶対ブラックリストに載ってるな…って思っています。
posted by ぴん at 07:00 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

まちかど情報室

朝のNHK「おはよう日本」で、
6:45頃に「まちかど情報室」というコーナーがあります。
最近ちまたで人気の便利グッズみたいなのを紹介しています。

今までは、コーナーを担当する男性アナが、
女性アナに紹介する体裁で、
2人の掛け合いがそれなりにおもしろかったりしました。

今春からコーナーの担当が女性アナに変更。
すると、それなりにおもしろかった掛け合いに変化が。

2人の間に何か、冷たい空気が流れるんです。
掛け合いというよりも「女の戦い」みたいな。

いつもヒヤヒヤしてしまいます。
posted by ぴん at 20:17 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

TPPを考える

一時よりはやや下火になった感のあるTPP。
米の生産農家であるわが家にとっても、小さくない問題。
いろいろと思うことはあったのですが、
イギリス旅行記にかまけてUPしていませんでした。


個人的には、賛成です。
…こっちの意見に傾いたのは、
イギリス旅行が大きく影響しています。


ニューカッスル滞在中、「お寿司が売っている」と言われ、
デリもあるようなカフェをのぞきました。
そこには、海外でよくあるカリフォルニアスタイルの巻きずしが。
ところがそれだけでなく、
「Bento Lunchbox」という品物も売っていました。
寿司どころではなく「弁当」まで進出しているのです。

ニューカッスルは、ロンドンから急行で3時間くらい北の都市。
日本で言えば、仙台っぽいイメージでしょうか。
そのような地方都市でも「弁当」が売っているのです。
日本食の浸透ぶりに、非常に驚きました。

しかし…お米は日本のお米ではありません。
日本人の方々も、イタリア産米や、もち米を混ぜて炊いたりと、
工夫と苦労を重ねています。


私たちが日ごろ、
スペイン料理店で食事をする時、
「コシヒカリのパエリア」を望むでしょうか?
イタリア料理店で食事をする時、
「コシヒカリのリゾット」を望むでしょうか?

やはり、地元の味に近いものを望むと思います。

この体験以降、
日本のお米にも大きなチャンスがあるのでは?
と思うようになったのです。
posted by ぴん at 21:15 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

お家騒動

昨日の朝のこと。
ひょんなことから新聞を3紙読むことができました。


巨人をめぐる騒動については、
3紙のうち1紙は、一文字も記載なし。
その1紙はもちろん、読売新聞。


「ニュースにもならん」という姿勢なのでしょうか。


あの騒動がなくても、
世の中の大半の人が「面倒な人間関係があるんだろうなぁ…」
って、思ってたと思うのですが。


震災直後の「野球をやる意義がある」発言。
節電要請に批判的な発言。
横浜の身売りの際の「モバゲーなんて知らん」発言。

ちょっと、世間とずれてますよね。
このずれっぷりは政治家に近いかと…。
posted by ぴん at 08:34 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

なでしこ効果

昨日、地元であったなでしこリーグの試合。
注目度UPに伴い、会場を変更して急遽、J1の前座試合に。
夜に行われたJ1の試合のチケットを持っていれば入場OK、
過去最高の観客動員数となったようです。

それにしてもこのフィーバー。
すっげ〜な。
posted by ぴん at 13:49 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。