2013年08月11日

ド根性

「ド根性ダイコン」とか、一時流行りましたが…。
今年は、わが家のトマトがド根性っぷりを見せつけております。

IMG_5589.JPG

こんな感じで、花房の先から茎が伸びて、葉っぱが…ってのは、
近所の畑でも、ウチでもよくあることだったのですが、
今年は、それだけではありません。

IMG_5588.JPG

葉っぱの途中から、茎が出てる!!

成長する気マンマンです。
posted by ぴん at 13:51 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

祝!成功!!

IMG_5584.JPG

毎年恒例、ゴーヤのカーテン。
カーテンになるのが、秋になってから…
というのも毎年恒例でしたが、
今年は夏にカーテン完成!!

苦節4年? 5年? とうとう成功です。

成功の秘訣はふたつ。

ひとつは、買い物ついでに、ここよりも雪の少ないところで、
3月末にさっさと苗を買ったこと。

苗は温室状態の縁側ですくすくと成長し、
このあたりで苗が出回り始める4月末には、
すでに1.5m近くに。

もうひとつは、丈を伸ばすための肥料だけをあげて、
実をつけるための肥料は一切やらなかったこと。

なので、雌花は5個くらいしかついていません。
ついていても、咲く前に取ってしまいました。


いつもより、ちょっと涼しい夏が過ごせそうです。
posted by ぴん at 08:42 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

日課

農薬を使わずに野菜作りをしていると、
害虫への対策が欠かせません。

曲がる支柱とネットを使って、
トンネルを作る方法もありますが、
片づけ下手な私には合わないと思い、
やってません。

秋野菜の主役である葉物野菜は特に、
害虫対策がマスト。
…というわけで、最近の日課は、
 「朝、わりばしで青虫取り」

たかが青虫取りですが、それなりに効果があります。
IMG_5474.JPG

キャンプ中、3日サボるとこの通り。
IMG_5475.JPG
posted by ぴん at 20:28 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

ナスの山

IMG_5448.JPG

冷蔵庫の野菜室に入っていた、ナスを全部出してみました。
直径30cmのボウルに入りきりません。

IMG_5449.JPG

1日に収穫できるのがこれくらい。約10本。

毎食手を替え品を替え、食卓に出す料理人もネタが尽き、
食べる側も飽きてきます。

仕方ないですが捨てました。ボウル2杯分。
まるで生産農家みたい。

原因は、毎年発生する「連作障害」がなかったから。
今年から連作障害を発生させない「有用菌」を使ってみました。
その効果があったようです。


posted by ぴん at 10:23 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

カラス対策(2)

カラス対策もいろいろあります。
わが家が襲撃を受けたころには、
近所ではすでに多くの家で対策をしていました。

 CDみたいなのをぶら下げたり
 地面から実のなる高さまで網で囲ったり
 黒いビニール袋をあちこちにぶら下げたり
 水糸やテグスで囲ったり
 大きなゴミ袋をふくらませて置いてみたり
 上から丸ごと網をかぶせてしまうという大胆なものも。

驚かせたり、違和感を持たせるっていうような対策は、
そのうち学習して効果が薄れるので、
わが家では簡単で効果が薄くならなそうな、
「水糸作戦」を採用。
早速買ってきました。
その名も

IMG_5439.JPG

何か、あらぬ力でカラス除けをしてくれそうなネーミング(笑)

糸を張った翌日からカラスは来なくなり、効果抜群。
昨日は大きな長ナスが収穫できました。

トウモロコシの雄花が咲き始めたし、
ダイズも大きくなってきたので、
連休中は、天気を見ながらこれらの周りの糸張りです。
posted by ぴん at 11:35 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

カラス対策

こないだの水曜日。
夕方の犬の散歩から帰ってくると、
隣のばぁちゃんから声をかけられました。

「まったくカラスが悪さして困る」

ばぁちゃんちは、ナマスウリをつつかれ、
芽が出たばっかりのサトイモをほじくり返されたそう。
近所の家でもナスをつつかれたと教えてくれました。

でも、わが家には全く被害がないんです。
確かに、今年はどこの家もテグスを張ったり、
黒いビニールぶら下げたりしています。
今までにない光景だなぁ…と思っていたのですが、
そういうワケだったのです。

金曜日、やはり夕方の犬の散歩の時。
道に、緑色のものが散乱していました。
サンショウの木のそばだったので、
実でも採ったのかと思って近づくと、何とキュウリ。
キュウリ畑も食い散らかされていました。
「これがカラスか…」と納得。
ばぁちゃんがいたので教えてあげたら、
「手まりくらいになったスイカを3つもつつかれた」
と言っていました。

「被害がない」と前述しましたが、
そう言われて思い当たることがありました。
受粉していたスイカの実が、ある日突然なくなっていたんです。
まだ、親指の先ほどにもならない大きさのものが。

そして今朝。
とうとうわが家にもやってきました。

IMG_5437.JPG IMG_5436.JPG

昨日は大雨で畑に出なかったのですが、
その間にしっかりとやられていました。
スイカの実もまたなくなっていました。

対策が急務です。
posted by ぴん at 09:27 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

芸術品

IMG_5434.JPG

近所のばぁちゃんが育てているキュウリです。
いつもは、シバを立てて育てているのですが、
今年は、見慣れないすだれのようなものがかかっています。
近づいてみると…

IMG_5435.JPG

わらで編んであるのが分かります。
手作り?! 既製品?!
どちらにしても、芸術品です。
posted by ぴん at 20:43 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

謎のイモを育てる

お恥ずかしい話なのですが…。

IMG_5432.JPG

春先に隣のばぁちゃんからもらったサツマイモを、
すっかり忘れて放置してしまいました。
そしたら、いい具合につる苗が伸びていました。

サツマイモ苗はとっくに植えていたのですが、
2本だけうまく根付かなかったので、
水あげして、苗の抜けたところに植えてみました。

IMG_5433.JPG

外見ではイモの品種が分からないので、
イモを切ってみたのですが、
干からびるというか、しおれていて、はっきりと分かりません。
隣のばぁちゃんが作ってる品種から予想すると、
「太白」と「安納芋」かなぁ?という気がするのですが…。
掘って切るまで謎のままになりそうです。
posted by ぴん at 20:12 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

堆肥あれこれ

先日読んだ雑誌に、
「今まで近所の牛舎から堆肥をもらっていたが、
今年から市の有機センターから堆肥をもらうことにした。
これで、外来種の雑草の心配がなくなります。」

目からウロコ。
わが家も隣の酪農家から堆肥を買っています。
この堆肥を使っている限り、外来種の雑草からは逃れられない。
今後どうするのか、悩むところです。


昨日、アスパラガスに追肥をするため、
周りの草刈りをしました。
去年までは、鎌でザクザク刈る感じだったのですが、
刈ろうとすると、クタッと抜けてしまう感じ。
途中から、鎌をやめて手で抜くことにしました。

私が有機栽培の参考にしている、木村秋則氏によると、
「堆肥をたっぷり使って土づくりをしていけば、
雑草もするりと抜けるようになって、
草取りが重労働ではなくなる」らしいのです。

アスパラは、春と秋にたっぷりの堆肥と、
それ以外は、月に1回油かすと草木灰を株周りにまくだけ。
耕すこともしません。
「有機肥料をまくだけで耕さない」
まさに氏の方法を続けたことになっていたようです。
posted by ぴん at 12:55 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

5度目の正直

ここでも書いたことありますが、
ホウレンソウの芽が出ないのが、悩みの種でした。
毎年、ばあちゃんたちからいろいろな情報を仕入れ、
トライしていました。
すき間なくびっしりまいてみたり、
水につけて少し発芽させてからまいてみたりと、
いろいろやったものの、毎年3株か4株くらいしか採れません。

去年「○○のばあちゃんは、石灰を種にまぶしてからまいている」
という新たな情報を仕入れました。
ホウレンソウはアルカリを好むため、理にかなっています。

今年、私がとった作戦はというと…
 @ 畑に種をまく溝を深めに作る。
 A 市販の種まき用の土に、白くなるくらいの有機石灰を混ぜる。
 B Aの土を@の溝に半分埋まるくらい入れる。
 C ホウレンソウの種を多めにまく。
 D Aの土をかぶせて、手で押さえ、水をやる。

まいた直後はこんな感じ。

IMG_3092.JPG

畑の土と比べると、奇妙なほど白いです。
しかし、これが大成功!!
ずらっと揃って発芽したのです!!

IMG_3088.JPG

8月末にまいたものも順調に育っています。

IMG_3087.JPG

欠けているところは、犬に踏まれました…。
posted by ぴん at 15:10 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

秋野菜の準備

相変わらず、更新が滞り気味。

週末の晴れ以降、
滞っていた畑仕事をパワー全開でこなしています。
絶好調のナスやオクラの手入れと、
雨続きですっかり伸びた草刈り。

秋野菜の準備も始まっています。
今年は事情があって、10月中にはあらかた畑を片付けたいので、
早め早めで準備しています。

台風が近づくので、さらにピッチを上げていますが、
台風の前に、種まきは終えられそうです。

posted by ぴん at 20:46 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

Pのチカラ

植物が育つには、
 葉を育てる、窒素(N)
 実を育てる、リン酸(P)
 根を育てる、カリウム(K)
が必要です。
このうち、
NとKは比較的容易に入手できるのですが、
Pを入手することは意外と難しく、
「比較的」含有量が多い米ぬかでしのいでいました。

今年、救世主が現れました。
その名も「バットグアノ」
コウモリのフンからできた有機肥料です。
その存在は3年ほど前から知っていましたが、
去年あたりから、
近くのホームセンターでも購入できるようになり、
今年、わが家でも導入することにしました。

植える前に使う元肥ではなく、
育ち始めてから使う追肥として使ったのですが、
その効果はてきめん!!

植える時についていた花房

IMG_3056.JPG

追肥後についた花房

IMG_3057.JPG

(残念ながら、この苗は病気にやられて処分…)

ナスやオクラも実つきが格段によく、
採れすぎて困るくらいです。
posted by ぴん at 16:05 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

ナスとトマト

今年は雪が多くて、雪消えの頃にはかなり暖かくなっていたので、
ナスとトマトは、苗だけでなく、種からも育てています。

種まきから1ヶ月。ポットに植え替えました。

IMG_3024.JPG

地元品種のナスは、もうちょっと大きくなるのを待ちます。

IMG_3025.JPG

ポットは売っている苗が入っていたもの。
まだまだ苗が小さいとわかります。
それでも3日で目に見えるほど大きくなりました。

うまくいくといいなぁ。
posted by ぴん at 20:22 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

畑仕事

更新が滞っております。

最近は、出勤前と帰宅後のそれぞれ1時間を、
畑仕事の時間としています。
雨の日は、家のことをしています。

この10日間ほどは寒いくらいの日が続きました。
それでも、だいぶ畑らしくなってきました。

IMG_3016.JPG

近日中にダイズの種をまいて、
種まきから始めたオクラ・トマト・ナスの苗ができれば、
春の仕事はおしまい。
あとは、夏に向けて収穫するのを待つばかり。

1日6時間とはいえ、働きながら畑仕事なので、
今年は相当な手抜きです(笑)
それでもブログの更新はおろか、
PCに向かう時間もなかったりします。
posted by ぴん at 09:43 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

農的1週間

畑にトラクターが入ったので、
畑仕事も本格的に始めています。

ホームセンターでは処分価格になり始めている野菜苗も、
地元の園芸店では、10日から販売開始。
とは言え、5月も終わりになってきたので、
ちょっと慌てます。

毎日、出勤前と帰宅後の1時間づつを使って、
肥料をまいたり、うねを立てたり。
今年は仕事をしながらの畑になるので、
手のかかる野菜は規模を縮小。
でも、手のかからないモノはいつもの規模です。

予定通り、昨日野菜苗を買って、植え付けました。
トマトとナスの苗は、まだちょっと小ぶりだったので、
もうちょっと大きくなってから植え付けます。

種から育てているもののスペースを空けているので、
規模縮小とはいえ、かなり寂しいカンジです。

その種のほう。
オクラとマメ類は芽が出そろいました。
ジャガイモもほぼ芽が出た感じ。
トマトとナスは全く変化がありません。
朝、6度まで下がった日があったのが良くなかったか??
暖かくなきゃダメなので、難しいんです。
ちょっと調べて、リトライしてみようかな…。
posted by ぴん at 14:22 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ダイコン掘り

IMG_2765.JPG

今月最後の晴れっぽいので、ダイコンを掘りました。
出来は…そこそこ。

スーパーで売ってるくらいのサイズのものもあれば、
太さはあるんだけど、長さが10〜15cmくらいだったり、
長さはあるけど、太さがニンジン並みだったりで、バラバラ。

間引きもきちんとしていたハズでしたが、
結構間引き残しがありました。

この量、春まで持つかなぁ?
posted by ぴん at 17:07 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

ネギ収穫

IMG_2723.JPG

昨日、朝から天気が良かったので、ネギ掘りをしました。

ネギは、ダイコンのようにスポスポと抜くわけにはいきません。
本来はネギの際をスコップとかで掘ってから抜くのですが、
連日の雨と朝露で、土はすっかり固まってしまい、
スコップで掘るのも大変。
なので、山の部分だけ土を取り除いて、そぉ〜っと引き抜くことに。

とは言っても、締まった土の中から抜くので、
それなりに力が入ってしまいます。
すると、「ポン!!」と音がして青い部分が破裂したり、
枯れた葉の部分がむけてきて、「ヌルッ」と滑ったり、
途中で折れてしまったり…まぁ大変。

それでも、同居人Yが最初から全部土に埋めてしまった
去年に比べたらいい出来です。
雪の心配がなければ、
もうちょっと白い部分を長くできるんですが…。
この先、晴れる度に外で干して、冬の貯蔵に備えます。
posted by ぴん at 10:52 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

最後の植え付け

IMG_2416.JPG

今日、タマネギの苗を植えました。
先週中には植えたかったのですが、
雨ばっかり降って、延び延びになってしまっていました。
明日からまたしばらく悪い予報なので、
午前中に苗を買って、午後から一気に植え付けました。

農作業のネタを、半月ほどUPしていませんが、
この間、ほとんど雨降りで作業していません。
今月初めに干したダイズも、今日やっと取り込みました。

残すはネギとダイコンの収穫のみ。
畑の片づけをせっせとしなくてはなりませんが、
何せ天気が悪くて…(泣)
posted by ぴん at 17:31 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

もみ殻の使い方

稲刈りが終わると、もみ殻が大量に残ります。
この辺りのお宅では、近所の酪農家に差し上げるか、
市の有機センターに引き取ってもらうかするのですが、
わが家では、畑仕事に使っています。
畑によく敷いてある、透明や黒いマルチフィルムの代わりとして。
肥料にもなるし、土を良くする役目もあって、とても便利。
撒きっぱなしでOKってところも、片づけ嫌いにはもってこいです。

もみ殻のままでも残しますが、
黒マルチの代わりにするために、くん炭も作ります。

IMG_2336.JPG

小ぢんまりしたたき火を作って、上に煙突を乗せ、
その周りをもみ殻で埋め尽くします。一輪車にだいたい10杯。
だいたい3時間で真っ黒に。
広げて一晩かけて冷ました後、袋に入れて保管します。

袋の数にも限度があるので、最近は畑に広げっぱなし。
畑のあちこちで作って広げて、雪の直前に耕運機で混ぜる予定。

IMG_2337.JPG IMG_2340.JPG

くん炭を作る時には、イモも仕込みます。
火をつけて2時間後に取り出すと、
中がねっとりと甘い焼きイモができています。
posted by ぴん at 13:56 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

全滅状態

IMG_2331.JPG

隣の畑です。
葉モノが青々と茂って、おいしそうになってきました。

IMG_2334.JPG

わが家の畑。
青々としているのは、雑草ばかり。
奥の方でちらほらとシュンギクが育っています。

この差は一体、何が原因なんでしょう??
posted by ぴん at 08:27 | Comment(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。