2014年03月24日

インフルの脅威

同居人Aがインフルエンザにかかりました。

土曜の夜から発熱がありました。
上がったり、下がったり…を繰り返し、
今日、朝イチで病院に行ったところ、
「A型」と言われました。

わが家、誰一人として、予防接種をしていません。

同居人Yも今朝、
「カゼがうつったかなぁ。セキが出る。」
なんて言っていました。
今も結構ひどいセキをしています。

私も昨日の夜からのどが痛く、
だんだんと痛みとセキが強くなってきています。

…一家全滅の気配。

私は年休の残りが3日。
明日を何とか乗り切って、
無給だけは避けたい…というのが本音です。
posted by ぴん at 20:04 | Comment(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

満足度が低い理由

先月のこと。

同居人Aのたっての希望で、
つけ麺が有名な、あるラーメン屋に行ってきました。

平日の11時半。
ラーメン屋が何店も集まっているエリアにあるそのお店だけは、
すでに大行列。
そうは言っても平日だったので、
「ここから45分待ち」の看板から、35分で入店。

もちろん人気のつけ麺を注文。
紙エプロンをつけて待ち、しばらくして、つけ麺登場。
…あれ? 何か違和感。
違和感を無視して一口目…うん。うまい。

しかし…なぜか感動が続きません。

半分食べ終わった頃には、
すでにスープがやや冷たく感じられるようになり、
結果的には、期待したほどの満足感を得られず。

「つけ麺だからスープがぬるくなるのは仕方ない」
と、何人かに慰められました。
そうなんだけど、何なんだ?このガッカリ感。


3日後、同居人Aと話をしていて気づきました。

あの違和感、
「写真と全然違う!!」だったのです。

HPや、店内に貼ってあるポスターにある写真は、
どんぶりの中に2種類のチャーシューと、魚粉、
ネギ・メンマ・なるとがきれいに盛られ、
半分に切った煮卵の黄身は2つ、輝くようでした。

しかし、運ばれてきたものは、
すべての具材が水没した、ただただ茶色い汁と、
煮卵が丸のまま脇にドーンと置かれた麺。

自分の前に置かれた瞬間、
確かに「えっ?コレ?」って思ったんです。

Aいわく、「スライスのチャーシューは写真より1枚少ないし、
もうひとつのチャーシューも写真ほど入ってなかった」そうで。



隣に座っていた、就活中の大学生2人組は、
「ずっと行きたいと思ってたけど、
ひとりで行く勇気がなくて…すっげー嬉しい」
なんて超テンション上がってたけど、満足できたのかしら?
posted by ぴん at 07:00 | Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

ドラマを見てみました

先日ロケしていたドラマを録画して、
昨日見てみました。

ほんのちょっとだけしか出ないのかな〜って思っていたら、
ほとんどがロケ。
「あの後ろの建物は○○病院だ」
「あ、あそこのそば屋に行く道だ」
まぁ、見たことある風景ばかり。

私が通りがかった時に撮影していたシーンも分かりました。

すぐそばの市役所でも撮影したって聞いていたので、
一体何を撮るのだろう?と思っていたら、
市役所は警察署に変身していました。

雪国っていう設定だから、
他のところで…というワケにはいかない事情もあるのでしょう。
でも、ほぼオールロケなんて、
スッゲーお金がかかってる!!
ビックリ!!

実は、ロケ中にご一行が一体どこに泊まっているのか?
というのも大きな関心でした。
地元の温泉旅館を貸切か?
隣町の超高級旅館か?
なんて言っていましたが、
「超高級旅館」でもロケをしていました。
う〜ん…そのまま泊まったのか??
posted by ぴん at 16:12 | Comment(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

ロケに遭遇

水曜日の帰宅時。
橋の手前の信号が赤になったので、減速。
何気なく道路脇を見ると、私の地元のナンバーのトラックが停車。
「引っ越しか? 珍しいな…」と思ったのですが、
その前には、東京のナンバーをつけたロケバスらしき車。
さらにその前の2台も、東京のナンバーをつけています。

 「ロケやってる」と確信。

青信号になったので、前に進むと、
橋のあたりに、この時間帯にしてはかなりの人がいました。
路肩にはカラーコーンが並び、交通整理の人もかなりの数。

左側の歩道に、空のディレクターチェアが2つ見えてきました。
右側の歩道には、モニターをチェックしている監督らしき人と、
たくさんのスタッフ。
撮影は、さらにその先の左側の歩道でやっていました。
運転しながらなので、チラチラとしか見られなかったのですが、
背の高い男優さんがいて、まさにカメラ回ってる最中って感じ。


木曜日以降、職場ではこの話題でもちきり。

「背の高い男優」は玉木宏。
今、金曜夜にやってるドラマの撮影で、剛力彩芽も来ていると。
数日かけてのロケで、その日は市役所で撮影という情報。

金曜日は、朝早くから私が遭遇した橋の手前の商店街で、
ロケの準備が始まってたと。


ここで疑問がふたつ。

@橋と商店街のある道路でロケやるなら、
 私の職場にある部署に占用許可とかが出されるはず。
 ロケの情報も漏れてきそうなのに、
 全く情報が漏れてこなかった。
 その部署の人も、ロケやってるって知らなかったんだよね。

A雪景色を撮るだけならまだしも、商店街とか市役所とか、
 何日もかけてこんなへんぴな風景を撮ってくなんて、
 どんなストーリーなんだ?!

Aの答えはこちら



posted by ぴん at 10:26 | Comment(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。